晴れときどきくもり

動揺の日々

いつものように両親をかかりつけ医に連れて行き
いつものように診察前に血圧を測った両親。

母の血圧はいつもと同じ。
父の血圧もいつもと変わらず
なのだけど我が目を疑う。

え?

なんだこの数字は?


脈が異常に低い。

34


何回見直しても34


診察はいつもと同じに終了。
特に異常なし。

だけど薬局に行って薬剤師さんに脈拍数を指摘されて
だよね!
だよね!!
と思う娘(わたし)

先生、診察のとき脈とったって言ってたのに
そのときは異常なしだったのかしら?
わたしの心配を言ってもスルーの父。

そのまま家に帰り昼寝をしたあとに父が言った。

悪いけど、さとの都合のいい日にもう1回医者に連れてって と。

だーよーねー
さっきの脈だよねー

都合いいとかなんとか言ってないで今すぐ行こう!!


すぐにお医者さんに連れて行き
心電図検査をして総合病院への紹介状・・・という流れ。
ひぇ~~~!(@_@;)

思えば去年の夏
畑仕事をすると苦しくて歩けなくなることがある
と言っていた。
それは暑いのにお茶も飲まずに仕事してるからだよ
ちゃんとお茶飲んでよね!
という会話を繰り返していたけど
あれは今の前兆だったんだと思う。
今になって考えてみればなんだけど。

今年になってからも
朝動けなくなるとこがあるって言ってた。
寝起きの水は大事だね~と言って
コップ1杯の水を飲んでから外に出ていたけど
やっぱりすぐに苦しくなるって言っていたのに
どうして気付けなかったんだ、わたしは。

テレビでは盛んに
熱中症に気をつけてくださいとか
高齢になると暑さを感じにくくなるからとか言っているから
わたしの思考もそこにばかり囚われていた。

自分を責めることしかできなかった
どうしてもっと思考の窓を広げることができなかったんだろう。


心電図検査の後
診察室に入り先生のお話しを聞いたら
これは老衰の症状でもあるとのこと
我が家は家系的にも循環器系が弱い。

父の弟もペースメーカーを入れているし
父の従妹も去年心臓のバイパス手術をしたばかり
ということを話したら
あぁ、コレは血筋だね
という先生。
わたしも心臓はあんまり頑丈じゃないと言われているし。

とりあえず2週間 
お薬で脈をあげるという応急処置をしますとのこと。
お薬で脈が上がらなかったら
有無を言わさずにペースメーカーと言われてしまった。

お薬はあくまでも応急処置。
その後の判断は本人もそうだけど
娘のわたしになるとのこと。

どうするかわたし次第だよと言われたけど
迷うことなく
長生きさせてくださいと言った。
何もしなかったらこのまま脈がどんどん弱くなり
もしかしたら朝起きてこないね~どうしたんだろう?
と思って見たら逝っちゃってた?なんてことになりかねない。
人生の理想の幕引きを考えるとそれが一番なのだと思う。

だけどまだ早い。
父も常々、母を遺しては逝けないと言っているのだから
そんなの考える必要もないと思った。

その気持ちを伝えると先生は
それじゃぁすぐに紹介状を書くからね
わたしと総合病院としばらく同時進行でいきましょう
と言ってくれて
恥ずかしながらもわたし
先生の前でうるっとしてしまった。

今までずっと健康優良じいちゃんでいたのだ。
こんな急展開、寝耳に水じゃないか!

まだ父と別れたくない
日本男子の平均寿命は越えているけれど
見た目はまだまだ元気。
まだ別れたくない!

父も即答で機械を入れるよと言ってくれた
まだ死にたくないってさ(´∀`)
機械を入れたら苦しくなくなるもんね。

お薬を飲みはじめて今日で4日目。
やっと効き始めたのか
昨日の夜の脈が36になってた。
今朝は35
明日は38くらいになるといいな。

明日は総合病院に行く日。

紹介状の流れから予約を入れてもらうまで5日。
早い!
紹介状から診察まで1ヶ月がイメージとしてあるけど
今回は早い!
病院側も考慮してくれたようで
紹介状担当の看護師さんもビックリしていた。

さっき父は
早く機械入れてラクになりたいなぁ~
と言ってた。

簡単な手術と言っていたけど心臓だし。
不安も大きい。
大きすぎる。
高齢だしね。

ばばちゃん、じじちゃん、
父ちゃんをまだ連れてっちゃダメだからね!
守ってください!!

この4日間
心の中ではずっとずっと考えてる。
これからのこと
両親がいなくなったあとのこと
考えたくないけど考えちゃう。

思考がまったく休んでいなかったのか
今日になって急に睡魔がやってきて
ちょこっとお昼寝・・・のつもりが
爆睡2時間(・。・;

いや~
気持ちよいお昼寝でしたわ~~~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

すっごく心配ではあるけれど
考えても考えても
わたしのチカラではどうしようもないことなので
もう考えることはやめます。
それよりも、今夜も美味しい晩ご飯を食べる☆
ということを大事にしよう。

はぁ~
長くなってしまったけど
少し気持ちがラクになった感じ♪

手書きの日記とは違った感じで
客観的に読み返せるような気がする(^^)
手書きだとそのときの動揺っぷりも出ていて
今はまだ冷静に読み返せなかったりするし。



今日のお弁当と昨日のお弁当↓
昨日のお弁当は卵がぐでたまになってしまった。
作りなおそうかと思ったけど
それはそれでいい感じ♪と思うことにしました。

d0366981_10425555.jpg
d0366981_10431871.jpg


[PR]
by chakomie | 2017-08-20 16:05 | Comments(4)
Commented by syouhou36 at 2017-08-20 17:58
さとちゃんさん
お父様 脈拍のこと心配ですが、薬剤師さんが気が付いてくれてよかった。そのままにしていたら大変でしたね。
早く対処が出来てよかったです。
親にはいつまでも長生きしてほしいその気持ち すごく良くわかります。
お父様もすごく意欲的でよかった、機械をつけるのを嫌がる方も多いと聞きます。

お弁当すごく美味しそう!
ワタシはいつもぐでたま仕様の朝ごはんです。


Commented by roserose0718 at 2017-08-22 09:20
おはようございます。

お父様、心配ですね。
親にちゃんと向き合っていらっしゃる
さとちゃんさん。凄いなと思います。

お父様がラクになる過ごし方ができると良いですね。
医師や看護師さんの素早い対応にも感謝ですね。
この暑い夏を乗り越え、良い方向に向かいますよう、お祈りしてます。
Commented by chakomie at 2017-08-24 12:51
> syouhou36さん
こんにちはー♪
ご心配ありがとうございます。
本当に、早め早めの対処に感謝です。
父も前向きに治療してくれるのでありがたいです(^^)

お弁当、ありがとうございます。
言い訳ではありませんが、卵はぐで~っとしていたほうが
美味しそうみ見えませんか?
Commented by chakomie at 2017-08-24 12:55
> roserose0718さん
こんにちはー♪

いえいえ、全然すごくないです(^^ゞ
ついついイラッとしてしまうんです、わたし。
でも、両親はそんなそぶりも見せずにわたしを育ててくれたんだなと思うと頭がさがるばかりです(^^ゞ

父のこともそうですが、周りの人たちにすごく恵まれているなと改めて思った今回の出来事でした。ありがたいです♪
<< 煮豚 今朝のラッキー >>



専業主婦。大好きな徳永さんのことや日々の出来事を気ままに綴ります。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
オバちゃんさん こんばん..
by chakomie at 21:20
さとちゃんがエキサイトブ..
by syouhou36 at 16:15
> monamisanさ..
by chakomie at 11:31
オバちゃんさん、ありが..
by chakomie at 09:55
さとちゃん大丈夫ですか?..
by syouhou36 at 14:41
オバちゃんさん こんに..
by chakomie at 13:26
さとちゃんこんばんは ..
by syouhou36 at 22:46
オバちゃんさん こんば..
by chakomie at 21:35
さとちゃん頑張れ~o(^..
by syouhou36 at 18:50
ローズさん こんにちは..
by chakomie at 11:12
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
おひさしぶりです
at 2018-09-12 11:05
そわそわそわそわ・・・釣られ..
at 2018-08-16 11:55
少しずつ進行している母の認知症
at 2018-08-15 23:19
at 2018-08-15 11:37
信じる者は救われる?
at 2018-08-13 22:37
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧